製品の品質と完全性を確保して重要な治療へのアクセスを改善


徹底した温度管理は、患者の安全性と製品の成功に不可欠です。そのためには、輸送経路の選択から、あらゆる条件下で製品の完全性を保持するための梱包資材の評価、検証、使用方法に至るまでのあらゆる点で完璧な業務の遂行が求められます。

当社の温度管理の専門家とCOREラボの献身的な専門家は、お客様と緊密に連携し、予算内でご希望の温度範囲を実現する科学的データに基づく梱包ソリューションを推奨します。また弊社のCOREラボが生み出した最先端の人工気候室により、弊社はサプライチェーンのトレンドを掌握し、常にイノベーションを推進してお客様の時間節減、コスト削減を支援し、最適なセキュリティを実現します。

電源付き梱包資材、または保冷剤付き梱包資材が必要な場合、または、お客様の特殊なニーズに最適な梱包資材を選択できるパートナーが必要な場合も、弊社にはそれらを適切に実現する経験とソリューションがあります。ドライアイスやジェルパックからフェイズチェンジマテリアルや液体窒素まで、お客様が必要とするものがどのようなものであっても、弊社には今まで不可能だった業務にソリューションを日々提供できる専門技術と自信があります。



このソリューションの詳細についてお知りになりたい場合は、下記のフォームをご記入ください。ワールド・クウリアーのチームメンバーからご連絡いたします。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software